医療法人 至捷会 ナイスケア木村

福井の教育の歴史とは…

2019/5/26(日)

5月16日から24日にかけて、デイケアの利用者の方々は春の外出行事として

 

春江町にあります、『福井県教育博物館』へ行ってきました

 

 

ここはもともと福井県立春江工業高校だったところで、

 

昨年の福井国体時には天皇皇后両陛下もご来館された、教育の歴史を知ることができる博物館です

 

 

 

   

 

 

 

中には、福井ゆかりの教育者や教育の歴史がいろんな資料や、展示物にて紹介されています。

 

教育博物館の職員の方に、丁寧に展示物の紹介をして頂いて、また、

 

昔の教科書やかばんやそろばん、教室の机などの学習用具などを実際に見て触れて、

 

子どものころを懐かしんでおられる姿がみられました

 

 

    

 

水で書く習字のコーナーにて、新元号「令和」を達筆に書き上げます

 

利用者の方にまぎれて運転手さんもチャレンジ

 

 

 

官房長官の新元号発表の時のように、『令和』の額を持って記念撮影を

 

 

1時間半程度の滞在となりましたが、あっという間に時間が過ぎ、

 

また家族の方とゆっくり見に来たいとおっしゃられる方もおられました。

 

 

お世話になりました教育博物館のスタッフのみなさん、ありがとうございました。