医療法人 至捷会 ナイスケア木村

令和初の納涼祭!そして20周年⁉

2019/8/16(金)

先月おしらせしていました通り、8月3日(土)にナイスケア木村とお隣のコンフォガーデン木村、

 

合同での納涼祭を開催しました 

 

ちょうどこの一週間前の土曜日は結構な雨が降り、その日が開催日だった場合は

 

おそらく中止になっていたと思いますが、この日はこれでもかというほどの晴天

 

厳しい日差しが降り注ぐ中、職員も準備に取り組みました

 

    

 

 

ですが、夕方になる会場は日陰に入ることもあり、暑さも和らいできます。

 

 

今年のトップバッターは、毎年納涼祭を盛り上げていただいている「新区金山太鼓」のみなさん

 

利用者の方々も毎年、太鼓の演奏を楽しみにしていらっしゃいます。

 

  

 

今年は地区のお祭りもあった中、ナイスケアの納涼祭のために駆けつけて下さいました

 

 

続いては、入所者の方々のステージです。今話題のパプリカの曲に合わせて♫

 

 

今年はナイスケアの方だけでなく、コンフォガーデンの入居者の方も2名加わり、

 

合同で練習してきた成果を、みんなの前で披露しました

 

 

そして、もうひとつのゲスト「金津高校吹奏楽部」のみなさんです

 

  

 

金津高校吹奏楽部のみなさんは毎年夏のこの時期はコンクールのため、県外などにも行かれていますが、

 

今回は1年生の生徒さんを中心に来ていただき、4年振りのご出演となりました

 

 

やはり施設の向かいにある地元の高校ということもあり、

 

施設のお祭りを大変すばらしい、フレッシュな演奏で盛り上げてくれました

 

 

    

 

    

 

 

おみこしは男性の利用者の方の活気のある掛け声と先導で、会場内を練り歩きました!

 

 

インドネシアのバリから、介護の勉強のために日本に来て研修されているスリさんによる

 

バリの伝統舞踊も披露普段あまり見たことのないバリの衣装と音楽、素敵な踊りに皆さん見入っていました

 

 

ステージ以外にも、焼き鳥の名門・秋吉さんや手打ちおろしそばの職人さんにも来ていただき、

 

日が落ちたころには、花火も盛大に打ち上げ

 

またお楽しみコーナーには子どもたちがたくさん遊びに来てくれました

 

 

今年も納涼祭をみなさんに楽しんでいただき、無事に終えることができました。

 

お越しいただいた方々、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました