医療法人 至捷会 ナイスケア木村

ぜひご覧ください!

2019/11/15(金)

先日、11月13日に文化祭を開催しました

 

 

入所フロア&デイケアからの各利用者様の制作物・作品や、毎月行っているクラブ活動の紹介を行いました

 

今回はその中から、各フロアの作品を一部ですがご紹介したいと思います

 

 

     

 

デイケアからは利用者の方が作られた刺子や、手作りのカゴやバッグ!

 

みなさんプロの職人が作ったものと見間違えるほど、ほんとうに丁寧に作られていますね。

 

 

お月見団子の横には、大きな月が...お月様の中には何が見えますか?

 

 

  

 

これは2階入所者の方が編まれた手編みのベストです、場所によって編み方も違い大変よくできています

 

  

 

一方こちらは、インドネシアからの留学生ジュジュさんが描かれた利用者様ひとり一人の似顔絵です

 

皆さんの特徴をとらえて、見ただけで誰の顔か分かるくらい上手に描かれています。みんなびっくりしていました

 

 

  

 

こちらは3階の利用者の方たちが協力して作った、夏のひまわり

 

折り紙や貼り絵などが組み合わさって出来ています。

 

 

もう一つは、こちらで作ったものではありませんが、木彫りのインドネシアの民芸品。

 

あまり日本では見ることのできない貴重な品となっています、ぜひ一度ご覧ください

 

 

 

 

最後に4階フロアからは、それぞれの利用者様が自分で貼って作られた鬼の顔。

 

目や鼻などのパーツは同じ形ですが貼り方によって個性が出ていて、なんだか作った人に似ているとの声も..

 

 

そしてこちらは現天皇陛下、皇后陛下のご結婚時に行われたパレード。

 

きらびやかな素敵な写真ですが、

 

 

 

よくみると......

 

 

 

一枚一枚小さい色紙を貼り合わせて作られた「貼り絵」になっています、細かい作業ですね

 

 

 

 

まだまだ他にも入所者の方や通所で来られている方の制作物や写真などの作品、力作が展示されています

 

11月20日まで、1階ホールにて文化祭展示を行っておりますので、皆さんぜひ実際に見にお越しください